本文へスキップ
アイデアル ボディ デザイン    自宅で気軽にフィットネス!出張パーソナルトレーナー
Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン

お問い合わせ・ご予約はコチラ

神奈川県横浜市西区

糖質ゼロのキャンディーは太らない?

キャンディーは、主に吸収の良い糖質でできていて太りやすいと言えます。

太るかどうかはカロリー収支なのでゼロカロリーならダイエットをしている方にはとても良いはずです。

ですが、カロリーゼロのキャンディーは、逆に太りやすくなっている可能性もあるので注意が必要なのです。

金平糖

太りやすくなる!?ゼロカロリー食品は注意が必要

これはキャンディーに限ったことではなく、ゼロカロリーを謳った商品全てに言えることです。

糖質にはカロリーがあります。

糖質がゼロなのに甘く感じること自体不思議に思いませんか?

糖質が含まれていないのになぜ甘さを感じるのでしょうか。

この甘さの正体は人工甘味料です。

人工甘味料は人工的に作られた物で自然の物ではありません。

人工物が悪くて自然の物が良いと言うわけでは、ありませんが人工甘味料は良くないと考えられます。

人工甘味料は、自然界に存在する糖質よりも甘くカロリーがゼロなのが特徴です。

糖質ゼロのキャンディーやゼロカロリーで甘さを感じる食品には人工甘味料が含まれています。

人工甘味料は、カロリーゼロなのでいくら摂っても太らないと思われますが決してそんなことはないようです。

人工甘味料を継続的に摂取することで

逆に太りやすくなる、またインスリンを分泌させて代謝に関わる腸内細菌のバランスを崩し

血糖値が下がりにくくなると言う報告もあります。


人工甘味料


人工甘味料は、内分泌系に影響を与えて結果的に太りやすくなる可能性があるのです。

カロリーゼロだからと言って気にせずに大量に摂取するのは控えた方が良いかと思います。

できれば人工甘味料は、なるべく摂らないのが賢明ではないでしょうか。

低カロリー食品には、人工甘味料が使われている物が多いので少し注意してみましょう。

多少摂るくらいなら心配はないと思いますが、長期的に多量に摂取すると良くないかもしれません。

特に低カロリーなのに甘い食品には注意をしてみましょう。

表示に下記の物が記載されていたら人工甘味料が使われています。

アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)
ショ糖の約200倍の甘さ

アセスルファムカリウム(アセスルファムK)
ショ糖の約200倍の甘さ

スクラロース
ショ糖の約600倍の甘さ