本文へスキップ
アイデアル ボディ デザイン    自宅で気軽にフィットネス!出張パーソナルトレーナー
Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン

お問い合わせ・ご予約はコチラ

神奈川県横浜市西区

炭水化物がやめれないけどやせたいです

炭水化物=太る

と言うイメージがあるかもしれませんが

炭水化物を食べる事自が太る原因ではありませんので食べてもやせれます。

ハンバーガーを我慢する女性

炭水化物が太る原因ではない

炭水化物をしっかりと食べてもやせることは可能です。

炭水化物は太る原因にもなりますが、あくまで原因の一つでしかありません。

現代の多くの方が炭水化物を摂り過ぎている状態です。

栄養素でカロリーがあるのは、炭水化物、脂質、タンパク質です。

これらは全て摂り過ぎてしまえば太ってしまいます。

炭水化物は、脂質、タンパク質と比べ摂取しやすいので必要以上に摂ってしまいやすいのが問題で

適正量摂取していれば太ることはありません。

炭水化物を摂り過ぎていませんか?

炭水化物を摂ったらその分ビタミンB1も必要

炭水化物を体内で代謝するには補酵素として必ずビタミンB1が必要です。

炭水化物をたくさん摂れば、その分ビタミンも必要になるのでビタミンが不足すると太りやすくなると言えます。

食べた物を体内で円滑に代謝するにはビタミン以外にもミネラルも必要になるので

これらの栄養素が不足していると代謝が上手くできなくなり太りやすくなってしまいます。

やせるにはカロリー以外にも栄養バランスを考えて食事をすることが大切です。

ビタミンB1は、肉類に多く特に豚肉に多く含まれていますので

ご飯などに炭水化物を食べたら豚肉と一緒に食べると良いです。

もちろん摂取カロリーも気にしていれば、炭水化物を食べても太る事はありませんしやせることもできます。

鏡に映る引き締まった女性

炭水化物抜きはリバウンドしやすい

やせたいからと言って仮に炭水化物を抜いてやせたとしても

リバウンドのリスクが非常に高く健康に良いとも言えません。

炭水化物を抜くと短期間で体重を急激に落とせたりもしますが、落ちた体重の大半が水分だったりもします。

炭水化物をしっかりと食べながらやせた方が体型を維持しやすく健康的です。

体型を維持したり健康を維持するには、今後もずっと継続させないといけません。

炭水化物を抜く方法は、多くの方にとってストレスも溜まり継続が難しかったりします。

もちろん炭水化物の摂り過ぎは太る原因になるので適量を摂るように心がける必要はあります。

適切な量を摂る分には太ることはないので炭水化物をやめる必要はありません。

体重計に乗って悩む女性

炭水化物は一般に糖質

炭水化物は一般的に糖質のことを指しますので炭水化物と糖質は一緒と思って間違いではありません。

ですが、厳密には炭水化物とは糖質と食物繊維のことを言います。

炭水化物と言う大きなカテゴリーの中に糖質と食物繊維があります。