本文へスキップ
アイデアル ボディ デザイン    自宅で気軽にフィットネス!出張パーソナルトレーナー
Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン

お問い合わせ・ご予約はコチラ

神奈川県横浜市西区

身体のバランスをチェック

姿勢の良い女性

正しい姿勢は健康作りにとても重要と言えますので普段から正しい姿勢を保つことはとても大切です。

正しい姿勢が崩れるとある特定の筋肉に負担が加わり背骨が曲がったりして骨盤のバランスも崩れてしまいます。

バランスが崩れると慢性的な頭痛や肩こり、腰痛、内臓障害などの

様々な症状も引き起こしやすくなります。

また、代謝も悪くなったりもするので太りやすくなったりもしてしうと考えられます。

正しい姿勢とは?

前面から見た場合・・・左右の耳、目、肩、腰骨(骨盤)、足首が水平に

横向き姿勢の場合・・・:耳、肩、腰骨(骨盤)、くるぶしが一直線上に

正しい座り方とは?

椅子に浅く座り、ひざを直角に曲げて足の裏をしっかり床につけます。

骨盤をしっかりと立て背筋をピンと伸ばし、あごを引いて、軽く胸を張ります。

座っている時は骨盤を立てることがポイントです。骨盤が立つと背筋も伸びやすくなります。



身体のバランスをチェック

・下腹が出ている

・上半身と下半身のバランスが悪い
(下半身だけが太っている。または上半身だけが太っている。)

・左右の肩の高さが違う

・猫背、平背

・立ったとき両膝がつかない

・腰の高さが違う

・肩が凝りやすい

・イスに座った時、脚を組むことが多い

・バックをいつも同じ方の肩にかけている

・立つときいつも同じ足に重心をかける

・パソコンや事務仕事をしている時、前かがみになりやすい

・合わない下着をつけている

・うつ伏せや横向き、ソファー等で寝ている

・ハイヒールや合わない靴を履いている


これら思い当たる方は身体のバランスが崩れている可能性が高いです。

バッグをいつも同じ手で持つ方は反対の手でも持つようにしたり

パソコンなど座っている時は、背筋をまっすぐにして座るように心がけてみましょう。

バランスが崩れる原因は、アンバランスな左右の身体の使い方です。

左右バランス良く身体を使うようにするとバランスも整い姿勢も良くなります。

普段のクセを意識してみましょう。

正しい姿勢の作り方

背を壁につけて立ち胸を張る。(肩甲骨を寄せる)踵も壁に付けあごを少し引く

これで横から見た時に耳、肩、腰骨、膝が一直線上になると思います。

この状態で30秒くらいキープし身体に正しい姿勢を覚えこませます。

この姿勢が普段から作れるようになれると良いので

毎日行い慣れてきたら少しずつキープする時間を延ばしてみましょう。

健康を維持するためにも是非正しい姿勢を心がけてみてください。

肩のストレッチをする女性